2010年10月10日、埼京線でジャズのようにとうとつに結成されたおなら系3人組“=3=3=3”の活動メモがここに記録されてゆきます。主な活動内容はおならzine制作、ファンシーテロなど。
“=3=3=3”の読み方は「プププ」でよろしくどうぞ。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 《リポート!!!》続・おなら解放区 | main | BEN・K 現る! >>
\(^o^)/ コットンカオの道頓堀案内

¥ コットンカオの大阪案内 /




道頓堀のすぐ近く。御堂筋をひょいっと入ったところにある「かやくご飯」屋さん。
(大阪では炊き込みご飯をこう呼ぶ)

具は細かく刻んだごぼうとこんにゃくとおあげといたってシンプル。
ダシのうまみが口の中にふわっとひろがると、それだけでほっとするのは日本で生まれ育ったからなのだろうか。
なにかとてもやさしいものに包まれた気持ちになるのである。
もしボロボロに傷ついて、ヨロヨロしてる日は、
あわてず騒がず、またここに来ようと思う。
会社のちかくにこんなお店があるなんて、お守りみたいダナ。
湯治場カンカクでまた来たい。

 




あとかす汁のすんばらしさも筆舌に尽くしがたく。
暫定人生ベストのかす汁の座を進呈させていただきたいほど、衝撃を受けた。
一瞬古漬けみたいな酸味がふわっと香ったあと、訪れる
麹の独特な風味とダシが合わさった、あったかいその汁気だけでもたまらない。
白い汁の中に赤みの強い京人参やこんにゃく、ごぼうが浮かびんでいるが、
いないと思ってた魚のあらを箸の先が探り当てたときのときめきは
一体何と表現したらよいのだろう。




なんばグランド花月で茂造じいさんの座長公演みて、純喫茶アメリカンでホットケーキ食べて、
スタンダードブックストア心斎橋でウロウロしたあと、最後ここ大黒で一杯飲みながらごはんでしめ。
という黄金の道頓堀ツアーが出来上がりました。ベタだけどきっと最高だと思います。


☆おまけ

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://333pupupu.jugem.jp/trackback/109
TRACKBACK